JazzとBossanovaのDTMです。

DTM D-Jazz

今、流れている曲は<Black Orpheus>です。

 これは1959年仏・ブラジル合作「黒いオルフェ」 (Black Orpheus)のテーマです。59年度アカデミー最優秀外国語映画賞、第12回カンヌ国際映画祭作品賞を受けています。私の好きなブラジル音楽の一つです。

 黒いオルフェは舞台がブラジル・リオ・デジャネイロ。明るいイメージのもとカーニバルを合わせて造られた映画です。
登場人物は全て黒人。情熱的な熱気が溢れる本場のカーニバルでの、激しく燃え上がった恋が、効果的なこのテーマ曲をバックに悲しい結末を迎えます。当時、私も映画を観にいきました。

DTMのページに戻ります。

It Don't Mean A Thing


♪音量にご注意下さい♪

Somewhere Over The Rainbow

試聴出来ます。曲名をクリックして下さい。

Guitar Player:Ryuichi Ida

KeyBoard Player:Kenji Ohashi

 右の譜面はBlack Orpheusです。この譜面のkeyはAmですが、演奏のkeyはGmです。

Conlosan