前の Log

前のLog Topへ

2007.12.17(月) Up Load

中学時代の社会の問題で[  ]に適当な言葉をと云う問題。『アフリカ中央部を[  ]が走り・・(以下省略)』で[黒人]と入れた友人がいた。もう一人の友人は[ライオン]と回答した。正解は[赤道]なんだけど・・。
人は勘違いが多いです!

◆難解名字◆
  太平落さん、椚田さん
              ・・読めますか?
   
 正解は・・   太平落さんは(おでらおとし)さん、椚田さんは
         くぬぎだ)さんと読みます。

バスに乗ろうとして自宅にある時刻表を確認してからバス停に向かいました。しかしその時間にバスが来ませんでした。
 10分ほど過ぎてバスが来ました。運転手に「○○分のバスが来なかったんだけど!」と云いました。運転手が時刻表を見て「お客さん、それは休日用の時刻です」
人は勘違いが多いです!


和さん、兼次さん・・名字です。
 ・・読めますか?
    答えは次号の「前のlog」です。

前号から続きます。
 仮に道路の左側の横断用歩道を渡るとしましょう。この場合自分の後ろからは車両が左折してきます。つまり歩行者と車両が交差します。また前方からは右折車がきて歩行者と交差します。このように単に横断歩道を渡ると云っても右折車・左折車がくるわけでこれらに対する注意が不可欠です。
 交差点でウオッチしていると大半の人(大人も子供も・・)がこれらの車両に注意をはらっているとは思われません。

 先日も次のような二つの場面に遭遇しました。
@左側の横断歩道をわたっていたら、後方からバスが左折しようとしているのが目に入りました。バスは当然停止線で停止してくれるだろうと思っていたら、ズルズル横断歩道内に入り込んできました。「危ない!」と思って右手を後ろに回したらバスの車体に触れてしまいました。
 それだけ私の間近を通過したのです。私は直ぐに時間とバスの行き先を確認し、バス会社の営業所に電話しました。
 私の注意に営業所長も運行管理者も平身低頭で謝罪しました。「謝罪だけでなく今後の運転手の教育をどうするか・・が大事では!」と申し上げました。このバス会社は何かとトラブルのあるバス会社です。

 私が歩いている時は「歩行者」で、車を運転するときは「運転者」の立場です。特に交差点ではそれぞれの立場で「歩行者」と「車」に注意が必要です。
 私は随分前から「歩行者」の時も「車」の時も、『指差確認』をしています。「信号青!、歩行者ナシ!」と目で見るだけでなく指で指して確認しています。・・続く!