前の Log

前のLog Topへ

2008.11.08(土) Up Load

バスに乗ろうとして自宅にある時刻表を確認してからバス停に向かいました。しかしその時間にバスが来ませんでした。
 10分ほど過ぎてバスが来ました。運転手に「○○分のバスが来なかったんだけど!」と云いました。運転手が時刻表を見て「お客さん、それは休日用の時刻です」
人は勘違いが多いです!


和さん、兼次さん・・名字です。
 ・・読めますか?
    答えは次号の「前のlog」です。

難解苗字一覧のページへ

ワーキングメモリー(作業記憶)について
 前号で述べたこれら一連の働きは実は前頭前野の働きなのです。
  ・思考する
  ・行動を抑制する
  ・コミュニケーションする
  ・意思決定する
  ・情動の制御をする
  ・記憶のコントロールをする
  ・意識、注意を集中する
  ・注意を分散する
などの働きがあります。
 これらは、まさに人間を人間たらしめている高次の機能なのです。つまり、前頭前野は“人間の心”そのものといえるでしょう。
 また、前頭前野が命令を発することで、脳の、他の領域の機能が働くという点で、「前頭前野は、脳の司令塔」ということもできます。
 言い換えると人間は「発達した前頭前野を持つ動物である」と云えます。

 前頭前野がジョギングや水泳をするのと同じように鍛えられると解ったのです。それは音読とか計算トレーニングをすることです。これは東北大学の川島教授の研究からです。
 昔の人は「読み・書き・ソロバン」ということを大事にしてきましたが、科学的に考えたのではなく、経験的に知っていたということです。
 長い時間かけて我々の祖先が絞り込んできたものは、今の科学に照らしても必ず正しく真理をついているのです。
皆さん、いかがですか?

■またまた「ろ」の友人との話です。
私が「今日、何日だっけ・・?」と聞いたら「ろ」の友人は、「毎日、変わるからいちいち覚えていないヨッ!」って・・。そおか〜、いよいよ退化してきたか!

■難解名字
   ●味方さん、平群さん
      ・・なんとお読みするのでしょう!