面白情報

検索上手!

HDD状態チェックフリーソフト

フリーソフト 窓の杜

Yahho!知恵袋

HDDの構造

Open Office(フリーソフト)

PCお役立ち情報

PCお役立ち情報

レジストリ・クリーナー

1.検索上手
 たとえば、別府の名旅館に泊まりたいとします。「別府」と「名旅館」の両方のキーワード
を含んだホームページを検索するには、別府 名旅館 と打ち込みます。キーワードの間に
スペースを全角一文字空けましょう。ここで由布院のことも調べたいと思ったら・・
★別府 or 由布院と入れてみます。
orは半角で、前後にやはり全角文字のスペースが必要です。「別府」または「由布院」が含まれるWebページを検索できます。
さて、この二つをあわせて別府または由布院の名旅館を探したいときには、
★別府 or 由布院 名旅館
と打ち込む。これで「別府」「由布院」のいずれかと「名旅館」を含むWebページがヒットします。

 お目当ての本を探すのと同様に、「サイトを深したいのなら、Yahoo!のキーワード検索をどうぞ。ほとんどの企業や個人のWebサイトはYahoo!に登録されており、各サイトは数万以上のカテゴリに分類されています。Yahoo!のディレクトリ検索は、サイト名だけでなくカテゴリの名称も検索対象になっているため、探したいキーワード一個で攻めるのがコツです。

 適当なカテゴリが見つかれば、探していたサイトはもちろん、思いがけないサイトも目にとまるかもしれません。

 逆にGoogleのようなロボット型検索サイトでは、キーワード一個ではなかなか目的の情報にたどりつけないかもです。特定のぺージ(情報)を探す場合、検索で抽出されるぺージ数が膨大なので、欲しい情報が載っているぺージを具体的に想像して、そのぺージに確実に存在するであろう複数のキーワードを使ってみましょう。

 例えば、都道府県別の統計情報を得たいならば、『地域別』というキーワードでなく、北海道福島 長野 大阪 鹿児島のように攻めれば、都道府県名がずらりと並んでいるぺージがヒットする確率が高くなります。

 また知らない言葉の意味を知りたい時は、単に「マイナスイオン」ではなく、マイナスイオンとはと「とは」というキーワードにすると、解説してあるぺージが見つかりやすくなります。
こうした検索の知恵は、ネット上でたくさん紹介されている。検索キーワードを「検索のコツ」と入力してみましょう。

2.カテゴリー別検索
探したいのだけれど・・・キーワードがどうも思いつかない・・・」という時に、GoogleでもYahooのようにカテゴリー(ディレクトリー)別検索をすることができます。
 Googleのトップページから「ディレクトリ」をクリック。「ニュース」や「ビジネス」などのカテゴリが表示される。それをたどっていって自分にピッタリのサイトを探す。

3.I'm Feeling Lucky
 特定のサイトを捜す時、例えば「ホンダ」のオフィシャルサイトの検索する際、検索欄に「ホンダ」と入力して「Google検索」ボタンをクリックするわけですが、そうすると「ホンダ」に関連する
検索結果の一覧がズラ〜っと表示されます。その中から目的のサイトを捜します。

 「Google検索」ボタンでなく、隣りの「I'm Feeling Lucky」ボタンをクリックするといきなり「ホンダ」のサイトが開きます。

4.電卓機能
 なんと、Googleは、単なる検索エンジンかと思ってると、意外や意外・・・電卓にも使うことができます。
Google の電卓機能を使用するには、検索ボックスに数式を入力してEnterキーを押すか [Google 検索]ボタンをクリックするだけです。
ネットを使っているとき、検索エンジンは、常に開いているケースが多いですから、ウインドウズのアクセサリーである「電卓」を起動するよりずっと早いと思います。

電卓機能を使用すると、単位の変換や、簡単な計算から物理定数を使用した複雑な数式まで処理することができます。次の数式のサンプルをお試しになってみてください。

下記を検索ボックスに入れてみます。
6+3*2
ルート-7
大さじ 2 を cc で

これらを入れて「Google検索」のボタンを押すだけです。

メールの基本

お役立ち情報Topに戻ります。

お役立ち情報−C

PCお役立ち情報−3

PCお役立ち情報−1